スポンサーサイト

  • 2016.07.19 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    嘘のような本当の話

    • 2016.07.19 Tuesday
    • 11:03

    7月の三連休を利用して、福岡の実家に帰省したっちゃん。

    福岡の三大祭りの1つ、博多祇園山笠を見物。

    朝?夜?3時に起きて行ったっちゃけど、ばり眠たかった。

    でもその眠気を飛ばすくらい山笠はよかもんやったばい。

     

    帰りは福岡ドームヤフオクドームや福岡タワーにより

    福岡の景色を満喫したっちゃん。

     

     

     

    そして、今回の帰省のもう一つの理由・・・

    それは結婚式です。

     

    今回は私自身の結婚式をしました。

    私の両親と。

     

    職場の人や友達を招待せず、親戚だけの集まり。

    小さい時から知っとる親戚だけには先にお披露目をしたくて

    宮崎から栃木まで、全国におる親戚に福岡へ来てもらったとよ。

     

    2015年4月から緑のふるさと協力隊になり、群馬県高山村に派遣され

    1年間活動をしてきたっちゃん。

    その1年間の中で、人生を変える出逢いがあったとよ。

     

    村のあちこちに”お父さん・お母さん”と呼べる存在がいたり

    一緒に活動を共にしてくれる仲間がいたり

    緑のふるさと協力隊になって、群馬県高山村に派遣されて良かったな、と

    心から思います。

    2016年4月からは引き続き高山村に残って、地域おこし協力隊として

    活動をしています。

     

    2016年3月に入籍し、既に2人の新たな生活は始まっています。

    私と結婚してくれた男性は高山村の方で同い年です。

    登山やサッカー、スノースポーツ等の共通の趣味が多く

    一緒におって居心地のいい人です。

     

    地域おこし協力隊の任期が終わっても群馬県高山村におるけん

    みんな遊びに来てね。待っとるけん。

    また逢う日まで

    • 2016.03.09 Wednesday
    • 23:51
    3月と4月は別れと出逢いの季節。
    さみしさと不安と楽しみと…色んな想いが交差する季節。
    学校を卒業したり、転勤・転校したり。
    学校に入学したり、転出・転入したり。
    出逢うと遅かれ早かれ必ず別れが訪れる。
    そんな出逢いと別れは私にも訪れる。

    4月から始めた緑のふるさと協力隊の任期も
    群馬県高山村に派遣されて過ごす時間も
    あと少しになりました。

    緑のふるさと協力隊になって、群馬県高山村での活動の日々を
    ブログに投稿するのもこれで最後です。

    ブログには投稿できん程の経験や出逢いがあり
    緑のふるさと協力隊になって良かったなと、心から思います。
    拙い文章で読みづらかった所も多々あったと思うっちゃけど
    1年間ご愛読いただいた方々、ありがとうございました。

    ブログだけでは群馬県高山村の魅力は伝わらんと思う。
    やけん、百聞は一見にしかず!
    一度、遊びにきんしゃい。待っとるけん。


    3月9日はレミオロメンの曲の1つでもあります。
    一部抜粋しました。
     - - - - -
    新たな世界の入口に立ち
    気づいたことは 1人じゃないってこと

    瞳を閉じれば あなたが
    まぶたのうらに いることで
    どれほど強くなれたでしょう
    あなたにとって私も そうでありたい
     - - - - -



    追伸:4月以降も徒然なるままに
        個人ブログとして更新していけたらいいな、と思っています。
        またね。

    福岡へPART2

    • 2016.03.05 Saturday
    • 23:44
    緑のふるさと協力隊の実家への帰省は
    概ね2泊3日と決まっとって
    ”旅費がかかるし協力隊の間は帰らんめー”
    と思っとったっちゃん。

    しかし、友達の晴れの日を祝いたいという思いで
    役場に許可を取り、群馬から福岡へ帰ったとよ。

    まさか、任期中に2回も友達の結婚式に招待されるとは思わんかった。



    前回と同じメンバー。

    皆の幸せが私の幸せ。
    末永くお幸せに。

    桃の節句

    • 2016.03.03 Thursday
    • 23:27

    楽しいひなまつり。
    ということで、老人ホームでもひなまつりの催し物があったとよ。

    職員や入所者さん達による芸能発表も行われ
    私と地域おこし協力隊のやまちゃんは着ぐるみの中身になり
    会場を賑やかしたっちゃん。

    冬の屋内でもTシャツがびっしょりになるくらい汗だくになったとよ。
    夏の屋外はもっと暑いっちゃろうな。

     

    あの人の好物を

    • 2016.03.02 Wednesday
    • 23:17
    緑のふるさと協力隊の任期が終わりに近づき
    挨拶まわりをしている最中。
    農家さんのお母さんの命日、ということで
    ご仏前にお供えする為、好きだったおはぎを一緒に作ったっちゃん。

    高山村のお母さん達で作る、ひまわりグループの炭酸まんじゅうも作っとるお母さん。
    おはぎのあんこを作るのは朝飯前のようです。

    縁もゆかりもない土地に来て早1年。
    大切な命日に一緒におはぎを作る不思議。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM